トップ

1/25(金)第22期第10回のお花情報

~ちょっといいお花の話~

2019年の最初の講演会は
コニタンの愛称で親しまれてお茶の間で人気だった小西博之さん。
気さくなキャラクターと強面は今も健在でした。
講演会前、お花をご覧になってのエピソード!!
講師の方をイメージして毎回お花を造っている事をお伝えした途端、
モンステラの葉やストレリチア、アンスリュームなどの南方系の花達を指差し
「この花がイメージ」って!!(笑)
いえいえ、他にもちゃんと使っていました。
ダンディなイメージのスッとしたカラーや、暖かさと優しさを感じられるシンビジュームやセイオペラという品種のピンポンマム、薄紫のトルコキキョウや白のスイトピー。
枝は赤のサンゴミズキ!!真っ直ぐに伸びて小西さんぽい。

協力:フラワーショップアヴィーダ
(第22期第11回「鱗」より抜粋)
list page

毎日新聞

毎日通販