トップ

11/15(木)第22期第8回のお花情報

~ちょっといいお花の話~

「植物たちの豊かな生き方を学ぶ」という題名の田中修先生の講演会。
難しいお話が多いのかと思っていたのですが・・・楽しかったですね。
冬の野菜たちは凍らないように糖分を蓄えて甘いなんて!!
納得。感動でした。
今回のお花は数多くの種類を使ってグループごとにまとめてみました。
季節は秋真っ盛り。
枝はクロモジ。大輪のダリアと菊とアマリリス。
種みたいな風合いの花で真ん中でグジャっと詰め込まれているセダム。
黄色い草みたいなルピナス。カンガルーポーや金魚草や、紫のベロニカ、
赤のケイトウなど、数多くの植物を使って組み立ててみました。
前の方で踊っているような葉っぱはビワの葉でした。改めて自然の凄さを感じた講演会でしたね。

協力:フラワーショップアヴィーダ
(第22期第9回「鱗」より抜粋)
list page

毎日新聞

毎日通販