トップ

12/19(木)第23期第9回の里見浩太朗さんのお花情報

~ちょっといいお花の話~

12月の講演会のお花は毎年クリスマス!
今年は里見浩太朗さんぽく、ちょっと大人のクリスマスを作ってみました。
クリスマス由来の花と言えばやはりポインセチア!!
赤い色にもいろいろな赤がありますが、このポインセチアの赤色は、
寒い冬に心に暖かさを与えてくれる華やかな赤ではないでしょうか。
里見浩太朗さんにもこの赤の華やかさがありましたね!
緑、赤、白はクリスマスカラー。
緑にはヒバ、赤にはポインセチアとグロリオサを使っていました。
白の実物はナンキンハゼ。ハート型の葉で、夏に黄色の花を咲かせ、夏の終わりに
緑色の実ができ、秋に黒く熟した後、白い種子が顔を出します。
誰もが心ウキウキするクリスマス!!
皆様にも幸せが訪れましたでしょうか。

協力:フラワーショップアヴィーダ
(第23期第10回「鱗」より抜粋)
list page

毎日新聞

毎日通販