トップ

7/31(水)のミニコンサート情報

第23期第3回目の7月31日(水)のミニコンサートは 元サーカスの原順子(はら・じゅんこ)さん、叶央介(かのう・おうすけ)さんのユニット「2VOICE(ツーヴォイス)」のミニコンサートをお楽しみ頂く予定です。

【プログラム】

M-1 Amazing Grace
M-2 What a wonderful World
M-3 Mr.サマータイム
M-4 YOU〜120歳のLove Song

※ 曲目は変更する場合があります。

【2VOICE プロフィール】
2016年9月、2VOICE名義でのデビュー・アルバム『120歳のLove Song』をリリース。今まで書きためてきたオリジナル曲を中心に、サーカス時代の「Mr.サマータイム」「アメリカン・フィーリング」を新たなJazzy アレンジで披露、長年のファンだけでなく幅広いファン層から支持を受ける。収録曲の中でも2人が特に思い入れを持つ「YOU~120歳のラブソング~」は伊藤秀裕監督からの熱いオファーを受け2018年3月公開の映画『おみおくり』の主題歌となり、映画のロング・ヒットにも貢献。2018年10月には2作目となるアルバム『Winter Love Songs~Harmony on Christmas Day~』もリリース。若手アーティストとのコラボレーション・イベントも積極的にこなし、次の目標「140歳」に向けて作品作り、ライヴ活動のみならず「声の学校」など後進の育成にも積極的にかかわる日々が続いている…

【原 順子(はら じゅんこ)】
1956年東京都生まれ。7歳からクラシック・ピアノと声楽を始める。 10代でアメリカン・ロックの洗礼を受けその後ビリー・ホリデイとの出会いから黒人音楽に傾倒、独自の音楽観を創り上げていく。1984年「サーカス」に加入。 2002年初のソロ・ライヴ「Unforgettable」を開催。2005年叶央介とともにJ & O 名義での ファースト・シングル「Longing for 〜」 2007年ファースト・アルバム「My Dear」をリリース。 2013年35周年を機にサーカスから独立し、ライヴ活動を本格的に展開すると共に「声の学校」と題したワークショップの開催、ゲスト・シンガーとして様々なアーティストとの共演、女性6人のスーパーハーモニーユニット「The Coconut Cups」 への参加、など活動の場を広げている。

【叶 央介(かのう おうすけ)】
1956年福岡県生まれ。中学時代「吉田拓郎」の音楽に出会いギターを弾き始める。1978年「サーカス」のメンバーとしてキャリアをスタート、日本を代表するヴォーカル・グループとしてその活躍は周知の通りだが2013年の35周年を機にグループを離れ新たな道を歩き出した。原順子とのデュオ「2VOICE」での活動、日本最強の女性コーラス「The Coconut Cups」のプロデュース、そしてソロではオリジナル日本語フラソングからトラディショナルソングまで歌いこなす本格派ハワイアン・ヴォーカリスト「Kainui 叶 央介」として、日本のハワイアン・ミュージックシーンでは欠かせないシンガーとなっている。



list page

毎日新聞

毎日アドセンター株式会社

毎日通販