トップ

内村 周子 氏
内村 周子
体操指導者・内村 航平選手の母

第1回 2019年 6月6日(木)

「子どもはみんな一生懸命
~内村家流“一生懸命”の伸ばし方~

講師


内村 周子 うちむら しゅうこ

略歴


長崎県生まれ。
9歳からバレエを、中学2年生から体操を始める。
純心女子高等学校を卒業後、長崎県立大学(当時の長崎県立女子短期大学体育科)に進学し、九州学生体操競技選手権大会で優勝。

卒業後に就職した体育教室で、内村和久さんと出会い、結婚。
1989年に長男・航平、1991年には長女・春日(はるひ)を出産する。

1992年から夫婦で「スポーツクラブ内村」を運営し、2歳から大人の方までの体操指導に携わっている。
「Shuバレエスタジオ」では、クラシックバレエの指導も行う。
2017年より、東京都渋谷区で、幼児・児童向けの体操教室も開設。
多くの方を指導する傍ら、自らもシニア大会で体操選手として活躍中。

また、全国で、講演活動も行う。
息子・航平を、世界を代表する選手まで育てあげた指導者、母親として、子どもの才能の見つけ方や伸ばし方、自らの道を信じて、前向きに歩み続けることの大切さなどをお話しし、好評を得ている。
list page 

毎日新聞

毎日アドセンター株式会社

毎日通販